10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rie

Author:rie
埼玉県川口市在住。
環境省環境カウンセラー、NPO法人川口市民環境会議/代表理事。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
06/26

県立小川高校公開講座

Category : 未分類
私事で恐縮ですが・・・埼玉県環境アドバイザーをしている関係で、県内各地で講演をする機会があります。今週土曜日は、埼玉県立小川高校が主催する公開講座(共通学習テーマは「持続可能な社会をつくる」)です。連続シリーズの講座のうち、第2回目を受け持つことになり、「地球温暖化を防ぐために、一人から・・・そして地域からできること」をお話します。 小川高校定時制でとても熱心に環境問題を教えているM先生と、先日打合せをしました。とても素敵な活動がいっぱいです。 ・「菜の花プロジェクト」・・・子どもたち自ら菜種を栽培し、授業の中で種とり&菜種油を搾り、最後に天ぷらうどんにして(うどんは、麦から栽培した手づくりです)食べます。 ・「竹炭焼き」・・・ここで使う扇風機は、太陽光発電から得られたエネルギーを使っています。最後に出来上がった竹炭を、きれいに選別します。 ・「米づくり」・・・田んぼの水は、近くの川から。田植え、草取り、稲刈り、脱穀を経て出来上がった古代米は、給食に出されました。おいしそう~! この他にも沢山の素敵な活動をしています。こーんな素敵な学校でお話するのは、身がひきしまります。学校のHPを見ると、校歌がまた素敵! 「水のほとりにパスカルを 語る叡智(えいち)の葦もあリ」・・・パスカルの「人間はひとくきの葦(あし)にすぎない。自然の中で最も弱いものである。だが、それは考える葦である。」という言葉から作られた詩。いいなぁ。 さてどんなお話の構成にしようか、これからじっくり検討します。
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。