05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rie

Author:rie
埼玉県川口市在住。
環境省環境カウンセラー、NPO法人川口市民環境会議/代表理事。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
07/16

エネルギー政策/意見聴取会 発言希望者の内訳

Category : 未分類
意見聴取会、名古屋会場でも紛糾したようですね。そもそも、全体の比率を無視して、各シナリオ3人ずつ決めようとするから無理があるんじゃないでしょうか。

東京新聞、河北新報社等によると、
<仙台会場>では、
応募者175人で、抽選による105人が参加。
意見発表希望者93人。
その内訳は、原発比率で
「ゼロ」66人(71%)
「15%」14人(15%)
「20~25%」13人(14%)

今日のテレビ朝日の報道によると、
<名古屋会場>では、
意見発表希望者161人。
「ゼロ」106人(66%)
「15%」18人(11%)
「20~25%」37人(23%)

北海道新聞によると、
<さいたま会場>
応募者541人。
意見発表希望者309人。
「ゼロ」239人(77%)
「15%」30人(10%)
「20~25%」40人(13%)
だったそうです。後で北海道新聞の記者さんから教えていただきました(北海道新聞には掲載されたんだそうです)。

どの会場でも、7割近くが「ゼロ」に対し、発言を求めていたんですね。この数字は、それぞれのシナリオに対して「賛成意見を言いたい人」「反対意見を言いたい人」両方含まれているというのが、事務局の説明だったそうですが・・・普通に考えると、「ゼロ」に対し意見を言いたい人は、「ゼロ」シナリオ支持だと思うのですが・・・14日の意見聴取会の発表からしても。

応募者は、ある程度関心のある方ということもありますが、それでもこの数字は無視することができない「国民の声」だと思います。それから、今日の「脱原発集会」、警察発表でも7万人以上が参加したとか!私も子連れで行ってきました~♪詳しいことはまた明日書きます~
 

Comment


    
 

少し改善されたけど・・・

久しぶりー!
ねー。少し改善されたけどさー。「議論する場」になっていないんだよー。意見表明者からでた疑問はそのままだし・・・放射性廃棄物はどうするのかとか。みんな、疑問に思っていることはちゃんと解決して選択したいのにねー。「なまらあっつい~」って言葉が久しぶりによぎったよ。

 

3人ずつって・・・

小選挙区制を強引に導入された時も同じような違和感を感じました。ずるがしこい人たちは、同じようなロジックで少数派の意見を無視しようと努力するのですね。

 
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。