07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rie

Author:rie
埼玉県川口市在住。
環境省環境カウンセラー、NPO法人川口市民環境会議/代表理事。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
01/06

「風が」

Category : 未分類
高校時代に歌った、好きな曲です。 ♪♪♪ 心の四季より「風が」 高田三郎 風が 桜の花びらを散らす  春が それだけよわまってくる  ひとひらひとひら 舞い落ちるたびに  人は 見えない時間にふかれている 光が ぶどうの丸いほほをみがく  夏が それだけ輝きをます  うちに ゆかしい味わいをたたえ 人は 見えない時間にみがかれている 雨が いちょうの金の葉を落とす  秋が それだけすきとおってくる  うすいレースの糸をぬかれて 人は 見えない時間にみがかれている 雪が すべてをまっしろにつつむ 冬が それだけよごれやすくなる よごれを つつもうとまた雪がふる  私は見えない時間につつまれている   ♪♪♪ 今は冬。冬に降る雪は、色々なものすべてを真っ白に覆い尽くしてくれます。だから好き・・・きれいなものも、きたないものも。そして時間は・・・時の経つのは早く、あっという間です・・・ まだお正月モードで、真面目なブログにならなくてごめんなさい。
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。