06
05月07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

rie

Author:rie
埼玉県川口市在住。
環境省環境カウンセラー、NPO法人川口市民環境会議/代表理事。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
11/01

オフィーリア

Category : 未分類
先日、妹と一緒に、渋谷にあるBunkamuraミュージアムへ「ミレイ展」を見に行きました。渋谷には殆ど行ったことがないので・・・人・人・人の波にのみこまれそうになりながら。
お目当ては、シェイクスピアの「ハムレット」に出てくる悲劇のヒロイン、オフィーリアの絵です。ハムレットに捨てられ、誤って父を殺されて気がふれたオフィーリア。花の冠を作ろうと、よじのぼった木から川に落ちてしまい・・・ 
お話は可哀想な内容なのですが・・・きれいだなぁ・・・! この絵は、実際にイギリスのとある川のほとりで数ヶ月かかって描かれたそうです。絵に描かれている花々には、1つ1つ、悲劇のヒロインに対する想いがこめられています。スミレ(誠実)、パンジー(物思い)、ナデシコ(悲しみ)、ワスレナグサ(私を忘れないで)、ヒナギク(無邪気)、ノバラ(喜びと苦悩)、ミソハギ(純真な愛情)・・・ 1851年に描かれてから150年以上経っていますが、美しい絵は変わらずきれい!
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。