07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rie

Author:rie
埼玉県川口市在住。
環境省環境カウンセラー、NPO法人川口市民環境会議/代表理事。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
08/29

最後の授業

Category : 未分類
8月といえば、大学4年生の8月をふと思い出しました。 あの年・・・ 私たちは就職活動に励んでいました。その担当をしてくださったのが、衛生工学科/システム工学の堀田和之教授です。堀田先生は、その少し前から体調をくずされ、大学の病院に入院しながら私たちの面倒をみてくださいました。 入院する前の、最後の授業。先生は、90分の授業きっかりに自分の講義が終わるよう、事前に講義をテープに入れて準備されたそうです。 先生の講義は、「システム工学」。 世の中のさまざまな動きをシステム全体で捉え、最適に動くようにするにはどうしたら良いかを考えるという内容です(確か)。きちんと理解できればとてもおもしろい授業なのですが、時々、私の頭には???が飛び交い、難しい授業でもありました。 先生が準備に準備を重ねた「最後の授業」、私はあろうことか、居眠りをしてしまったのです・・・(いやいや、居眠りは毎度のことなのですが)。結局、先生は入院したまま、8月14日にお亡くなりになりました。訃報を聞いたとき、ショックでショックで・・・。先生の最後の授業、なんでちゃんと聞いていなかったのか。自分が情けない・・・。 写真は、先生がお亡くなりになられてから1年後に作られた「追悼の記」です。「真面目に、一生懸命生きていきなさい」と先生が言っているみたいです。
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。